木の家の話★

BinOオフィシャルサイトのモデルハウスに

当社のモデルハウスがアップされました。

早速、WEBから地域外のお客様もご来場されました。




さて、そのモデルハウスでまたもDIYです。

合間に枕木を塗ってます。




 


 
こいつは、カインズホームで買った杉の枕木です。

 
地ベタに置くため、腐りやすそうなので防腐剤入りの塗料で塗ります。



 
さて、今度は何を作るのでしょうか?


それはさておき


木の話。



 
ポスト門柱に使った枕木は、

 
AUS産ユーカリ系の防腐剤無しでも腐りに強い枕木です。







なのでなんも塗ってません。

 
せっかくなのでこの機会に、耐久性の違いをみようと思います。




ちなみにお客様には、ウッドデッキの耐久性やメンテについてよく聞かれます。


メーカー曰く、BinOやFREEQのウッドデッキは、


あの厳島神社や、出雲大社の過酷な使用状況で


使われている安心の材木で、

 
割れ、反り、腐りに

 
非常に強い杉材との事です。






 

その前はBinOやFREEQでは、ヒノキ風呂でもお馴染みの

水に強いヒノキ材でした。



そのヒノキよりも高耐久で、尚且つ国産品にこだわり、


バラつきのない安定供給にも優れている材料です。




どちらも、花粉症でおなじみの杉の木なのですが


これらは、価格も含めえらく違うものです!









ご存知かと思いますが、ホームセンターの材木品質に過度の期待は禁物です。


でも、ホームセンターで十分な場合も多々あります。




BinOやFREEQの大切な顔であるウッドデッキでは、


ホームセンターで買ってくる2×4のSPF材とは比較にならない代物と思います。


なのでご安心下さい。




■ここが一番肝心です。小口もしっかり塗りましょう!

 


でもやはり手入れは必要です。

 
やったこと無い人には億劫かと思いますが、慣れていただければ簡単な作業です。




ちゃんと教えたらこの子にも出来ます。笑








■我が子3歳




この1塗り撥水効果でもだいぶ変わるはずです!


弾かなくなったら塗替えの目安時期!

一部BinOの商品は、外壁も杉板材ですが、これがもし傷んでしまっても、


100年経っても無くならない建材だと私は思います。



以上、木のお話でした。



DIYの続きはこちらのブログにて




リライフホーム

株式会社リライフのはら




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM